岩佐屋のこだわり

HOME > 岩佐屋のこだわり

伝統にこだわる

伝統にこだわる

岩佐屋は嘉永6年(1853年)に誕生しました。
現在の店主は、初代より数えて7代目となります。
代々受け継がれてきた味・製法を大切に守っております。
例えば、およそ100年前に5代目が考案したフライ饅頭。
レシピもそのままに100年の時を経た現代にも、ご愛顧を賜り続けております。

手作りにこだわる

手作りにこだわる

昔ながらの木型を使用し、菓匠がひとつひとつ真心をこめて手作りしております。
塩味饅頭、はまぐり最中はもちろん、2〜3種をお楽しみいただける季節の生菓子に至るまで、手作業にこだわり続けております。

材料にこだわる

材料にこだわる

赤穂にて150余年の時を刻んできた岩佐屋は、名物・赤穂の天塩はもちろん、かつての名産品はまぐりを模したはまぐり最中など、この地赤穂にこだわり続けております。
また、餡には菓子職人が吟味を重ねた北海道産の大納言小豆を使用しております。

2次元コード
お手持ちの携帯で2次元コードを読み取って、URLを入力することなく携帯用サイトを閲覧していただくことができます。
FlashPlayer

動画コンテンツをご覧いただくには、Adobe Flash Player(無償)が必要です。